プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


一重の切れ長アイメイクでもて顔表現

アイメイクと下まぶ たと目元用でグラマラスなまつげが完成。ご自分の一重まぶたが嫌いという言う方もおられるのではないでしょうか。もちろん、二重まぶたのようにぱっちりした目も魅力的ですが、一重のアイメイク方法にも色々な方法があります。切れ長でクールに見える一重は、二重にはない素敵な魅力があることを感じてみてください。もし、あなたが一重まぶたなら、できるだけ、その切れ長でクールな印象を際立たせてみる、というのもいいのではないでしょうか。

今回は、シャープな感じが「デキる女」を演出する、一重をいかした切れ長なアイメイクの方法をご紹介しますここでは、アイメイクで「クールビューティー」をめざしましょう。

見落としがちなのが、アイラインの重要性。アイラインを入れると入れないとでは目元の印象が大きく変わってきます。一重まぶたの女性でありがちなパターンは、あまりアイラインが目立たないということもあって、どうしてもアイラインを軽視してることなんですよね。

でも、クールビューティーには、目尻をはね上げるようにして描くと切れ目の印象がうまくでて効果的です。アイシャドウも目尻側を強調するようにします。
基本はスッキリした寒色系がいいでしょう。寒色系を2色グラデーションさせて立体的にするとさらに素敵です。暖色を使うとまぶたが腫れぼったくなるので、初心者は難しいかもしれません。

重まぶたのアイメイクにおいて睫毛は最も重要なポイントとなるかもしれません。一重まぶたの場合、睫毛が下に向かって伸びているので、しっかりとビューラーをする必要があります。ビューラーがも苦手な人はまつげパーマがオススメです。
今なら3000円ほどの施術で2ヶ月もちます。眉尻部分だけの付け睫毛やカールも効果があります。