プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


浜崎あゆみっぽいデカ目メイクでひとつ上の仕上がり

アイメイクでダブルラインと目元とパックでキュートさ誕生。若い女性が憧れる女性アーティストの1人。”あゆ”こと、浜崎あゆみさん。歌のヒットだけでなく、CMにも多数出演。いや、男受けを狙わなくても、色んなファッションにあわせやすいので、ぜひ参考にしたいものです。彼女の特徴は、肌になじむアイシャドーを使って、目力をアップさせていることです。まずはアイシャドーから。目元は、明るめのイエローなどで、くすみをカバーします。あゆが一番よく使っているのが、淡いゴールドベージュのアイシャドウです。

パール感を生かしたいなら、クリームタイプのシャドウもお勧め。指や綿棒で優しく押し込めるようにまぶたの上に色を乗せていくと良いと思います。眉下にはハイライトを入れます。真っ白だと、てかったように見えることがあるので、自然に見えるアイボリー(黄みがかった白)が良いでしょう。アイラインもきちんと引きます。

あゆメイクはかなりくっきり真っ黒なアイラインを入れています。自信のない人は細い筆ペンタイプがおすすめ。ただ自分の顔立ちにそれはちょっと・・・・・・という人は、細めにひいてもOKです。まつ毛の際をしっかりと埋めましょう。アイラインの特徴は、主張させっぱなしにすること!! ぼかさなくても大丈夫です。次はインサイドライン。

目の下と、目頭にホワイトで入れてもいいですし、ファッションにあわせて、ピンクパールでもいいでしょう。そのあとで、シャドーと同系色のラメをのせても可愛いですね。パーティや、普段と違うインパクトのあるメイクをしたかったら、目の下にラインストーンを置いてもかわいいでしょう。