プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


倖田來未っぽい目の作り方で無敵キュート

芸能人のアイメイクと目元専用の美容液で洗練。倖田來未さんへのインタビューで、彼女いわく、「倖田來未」としてのメイクと「くぅちゃん」の時のメイクは違うそうです。○倖田來未としてのメイク方法
→アイラインをしっかり入れて目の力を強調させる。

○くぅちゃんとしてのメイク方法
→ナチュラルになるように仕上げてく。メイクで、キャラクターの使い分けをしているんですね。
倖田來未のアイメイク方法をここでは取り上げてみます。

<用意するもの>
明るくないグレーのアイシャドー
つやのあるベージュのアイシャドーブラックとホワイトのペンシルアイライナー
ブルーのリキッドアイライナー
ボリュームアップ or ロングタイプのマスカラ 

最初に、深みのあるグレーのアイシャドーを指でアイホール全体にのばします。下まぶたの方までアイシャドーは広げてください。目頭、眉の下、下まぶたにツヤのあるベージュカラーのアイシャドウを乗せて、最初のグレーと馴染ませるように、ぼかしていく。そして、ブラックのアイライナーで目を囲み、アイライナーを指で少しずつぼかしていきます。さらに、眉の下の中央に白のペンシルを乗せて、指でぼかしてください。白のペンシルアイライナーを眉の下の中央に乗せて、指でぼかしましょう。

青色のリキッドアイライナーを使って、上まぶたのキワに、目じりのほうに長め、かつ細めにひきます。同じく、下まぶたの真ん中辺りのキワ部分にも細めにひきます。
マスカラは、まつげの根元から、ゆっくりと持ち上げるように塗っていきます。一回塗っただけで貧相に見えたら、迷わず2度塗りしてください。

ギャル系アイメイクでもてる表情

アイメイクの下地と目元シートが大流行。109ギャル系メイクとはどんなものなのでしょうか。取り入れてみたい方は、渋谷に行って、ショップの店員さんと仲良くなり、アイメイクの方法を聞くのが、一番良いでしょう。でも、渋谷に行けない、行くことがない、でもギャル系メイクに興味があるという方は、こちらを参考にして下さい。109ギャル系メイクのポイントは、メイク全体をきつく、濃くすることです。

まずアイメイクでは、茶色のアイシャドウをまぶた全体にきつく入れて、黒のリキッドアイライナーで太く、目尻ははね上げてアイラインを引きます。下まぶたは目頭から目尻までを同じく黒のリキッドアイライナーでアイラインを引き、途中1/3から茶色のアイシャドウをきつく入れていきます。アイシャドウはグラデーションで、3色以上使ってぼかします。
淡色・中間色・濃い色の組み合わせですね。雑誌の写真を参考にするといいでしょう。

パレットでセットになっているのも組み合わせが楽でしょうね。
グラデーションはぼかしが重要なので、メイクアップ用のブラシ類があったほうが、仕上がきれいです。目頭に、白いライナーを入れるのもポイントです。さらに、目をパッチリした印象にするため、付けまつげをして、その上からマスカラを濃く塗ります。下まつげは、目尻を中心にボリュームアップマスカラを塗ります。

ベースはパール感の強いファンデーション。ハイライトは鼻とTゾーンにかなりきつく塗ります。チークはオレンジを斜めに。唇にはカラーグロスを。アイシャドウ、アイライン、マスカラ、ハイライトはきつく濃いめに使います。
かなり顔の印象が変わるメイクです。

浜崎あゆみっぽいデカ目メイクでひとつ上の仕上がり

アイメイクでダブルラインと目元とパックでキュートさ誕生。若い女性が憧れる女性アーティストの1人。”あゆ”こと、浜崎あゆみさん。歌のヒットだけでなく、CMにも多数出演。いや、男受けを狙わなくても、色んなファッションにあわせやすいので、ぜひ参考にしたいものです。彼女の特徴は、肌になじむアイシャドーを使って、目力をアップさせていることです。まずはアイシャドーから。目元は、明るめのイエローなどで、くすみをカバーします。あゆが一番よく使っているのが、淡いゴールドベージュのアイシャドウです。

パール感を生かしたいなら、クリームタイプのシャドウもお勧め。指や綿棒で優しく押し込めるようにまぶたの上に色を乗せていくと良いと思います。眉下にはハイライトを入れます。真っ白だと、てかったように見えることがあるので、自然に見えるアイボリー(黄みがかった白)が良いでしょう。アイラインもきちんと引きます。

あゆメイクはかなりくっきり真っ黒なアイラインを入れています。自信のない人は細い筆ペンタイプがおすすめ。ただ自分の顔立ちにそれはちょっと・・・・・・という人は、細めにひいてもOKです。まつ毛の際をしっかりと埋めましょう。アイラインの特徴は、主張させっぱなしにすること!! ぼかさなくても大丈夫です。次はインサイドライン。

目の下と、目頭にホワイトで入れてもいいですし、ファッションにあわせて、ピンクパールでもいいでしょう。そのあとで、シャドーと同系色のラメをのせても可愛いですね。パーティや、普段と違うインパクトのあるメイクをしたかったら、目の下にラインストーンを置いてもかわいいでしょう。

倖田來未流のアイメイクで悩殺

基本のアイメイクと目元のハリ再生ではじめて知った美しさ。倖田來未さんのスタイルや「エロかわいい」オーラを、自分のおしゃれに取り入れたい、参考にしたいという女性もおられるのではないでしょうか。インタビューで、「メイクでコンプレックスを解消する」って倖田來未さんは言っています。倖田來未さんのメイクの本当の目的は、自分に自信を持つことなのでしょう。倖田來未さんの魅力を作っている重要なポイント、アイメイクを取り上げてみました。

●倖田式のメイク術
眉のお手入れは大丈夫ですか。左右の眉のかたちは勿論、カラーリングをしている人は、髪の毛と眉の色を鏡で見てみましょう。髪が茶色で、眉が黒の場合、眉マスカラという化粧品があるので、それで、色味をそろえられます。眉を整えて、いざ、アイシャドウへ。
上まぶたに黒のアイシャドウを入れます。

下まぶたの目尻から黒目の外側まで、黒のアイシャドウを入れます。上下とも入れた後は、指でぼかしましょう。アイシャドウはグラデーションがかかるようにぼかします。
アイライナーを目の上下に入れます。倖田式のメイクでは黒のアイライナーを使います。上下をつなぐように目尻部分は何ミリかはみ出るようにしましょう。
次はハイライト。白いパールのハイライトを多めにのせます。
最後にマスカラを上まつげ、下まつげに塗って、完成!

●倖田來未 アイメイク方法のポイント
目じりまでアイシャドウを伸ばす。
マスカラは3度以上塗る。眉マスカラを使って、髪の色とまゆげの色を揃える。
鏡の自分を見て、「かわいいね!」とか自分に言ってあげる(これが最も重要かも?!)

V系・ゴスロリアイメイクに徹底トライ

化粧:アイメイクと目元のメイク落としタイプで気負わずオシャレ。自身がバンド活動をしていたいり、追っかけをしているとご存知かもしれませんが、今回はビジュアル系アイメイクを取り上げます。世間の雑誌には、いかに生き生きとしたお肌を作るかはかかれていますが、いかに生命感をなくしたゴスメイクを作るかは書いてありませんからね。まずは陶器のような人形肌の作り方から。まずはベースづくり。

カバー力があるクリーム又はリキッドのファンデーション又はドーランと、コンシーラーが欠かせないアイテムです。やや白めの色は揃えておきましょう。厚塗りになることを恐れてはいけません。カバーが1番です。
ベースを塗ったら、白粉もたっぷりはたきこみます。白粉は透明や白みがかったブルー、赤味の無い紫などを選んで下さい。

ビジュアル系のアイメイクでは、元の眉をかなり無視した形になるでしょう。
角度を付ける場合、眉山を高めに設定します。もうひとつのやり方は、眉頭から眉山の延長線をそのまま延ばしていく方法です。事前に眉尻のカットは必須です。

そしてアイメイク。
アイラインは黒やグレイを使っても、ビビッド系のカラーを入れてもいいでしょう。色味を加える時は軽めの色を先につけてから濃い色にとりかかれば失敗が少なくて済みます。アイラインは上下にしっかり入れましょう。多少不自然でも気になりません。
アイメイクに重点をおくので、その分リップにはあまり色味をいれないようにしましょう。